チャレンジド(障がい者)の方々と共に、様々な就労支援の取り組み・活動をしています|NPO チャレンジドおきなわ

文字サイズ変更

  • 標準サイズ
  • 大きいサイズ
  • 最大サイズ

法人概要

運営主体:
特定非営利活動法人 チャレンジドおきなわ
事業所名:
就労支援事業所 「ジョブサポートなは」
所在住所:
〒900-0013 沖縄県那覇市牧志1丁目14番5号
連絡先:
電話番号 098-979-6633 / FAX番号 098-979-6616
運営時間日:
月〜金 AM8:30〜PM17:30 (土日/祝祭日は施設休となります)
Email:
info@challenged-o.org
URL:
http://challenged-o.org/
代表者:
理事長 宮城 隆(みやぎたかし)
設立年月:
2008年11月
事業内容:
障害者福祉サービス
1,就労移行支援事業
2,就労継続支援B型

事業内容について

■就労移行支援事業
a.利用者
一般就労等を希望し、知識・能力の向上、実習、職場探し等を通じ、適性に合った職場への就労等が見込まれる者(65歳未満の者)のうち、つぎの項目該当する者です。
  • ① 企業等への就労を希望する者
  • ② 技術を習得し、在宅で就労・起業を希望する者
b.サービス内容等
  • ○ 一般就労等への移行に向けて、事業所内や企業における作業や実習、適性に合った職場探し、就労後の職場定着のための支援等を実施。
  • ○ 通所によるサービスを原則としつつ、個別支援計画の進捗状況に応じ、職場訪問等によるサービスを組み合わせ。
  • ○ 利用者ごとに、標準期間(24ヶ月)内で利用期間を設定
■就労継続支援B型事業
a.利用者
就労移行支援事業等を利用したが一般企業等の雇用に結びつかない者や、一定年齢に達している者などであって、就労の機会等を通じ、生産活動にかかる知識及び能力の向上や維持が期待される者
例えば...
  • ① 企業等や就労継続支援事業(雇用型)での就労経験がある者であって、年齢や体力の面で雇用されることが困難となった者
  • ② 就労移行支援事業を利用したが、企業等又は就労継続事業(雇用型)の雇用に結びつかなかった者
  • ③ ①、②に該当しない者であって、50歳に達している者、又は試行の結果、企業等の雇用、就労移行支援事業や就労継続支援事業(雇用型)の利用が困難と判断された者
b.サービス内容等
  • ○ 通所により、就労や生産活動の機会を提供(雇用契約は結ばない)するとともに、一般就労に必要な知識、能力が高まった者は、一般就労等への移行に向けて支援。
  • ○ 平均工賃が工賃控除程度の水準(月額3,000円程度)を上回ることを事業者指定の要件とする。
  • ○ 事業者は、平均工賃の目標水準を設定し、実績と併せて都道府県知事へ報告、公表。
  • ○ 利用期間の制限なし。

※厚生労働省の資料より抜粋